ホテルミラコスタの客室

東京ディズニーシーホテルミラコスタの外観

東京ディズニーシーと一体型となったホテルミラコスタは、ホテルにいながらディズニーの雰囲気を感じることができる特別な客室があります。

 

ホテルの客室は大きくトスカーナサイド、ヴェネツィアサイド、ポルト・パラディーゾサイド3つに分かれていて、それぞれ異なった雰囲気の風景を眺めることができます。

 

イタリアののどかな風景を眺める

 

トスカーナサイドの客室

 

トスカーナサイドは、イタリアののどかなトスカーナ地方の風景をイメージする東京ディズニーシーのエントランス側に位置するエリアです。
一部の客室からはシンボルのアクアスフィアやリゾートを走るモノレールを眺めることもできます。上層階から低層階までいくつか部屋がありますが、低層階であっても雰囲気は十分に楽しむことができるので満足度の高い客室です。

 

ざわついた感じが少なく、パークのオープンしている時間であっても窓を開けても比較的静かに過ごすことができるのが特徴です。

 

 

ヴェネツィアの雰囲気を感じる

 

ヴェネツィアサイドの客室

 

イタリアのヴェネツィアの街並みをイメージした風景が楽しめて、大人の雰囲気を感じられるゆったりとしたエリアです。
東京ディズニーシーの中でも比較的落ち着いた雰囲気のなかで滞在することができます。

 

お部屋の窓からはヴェネツィアの街並みを感じることができますが、窓は少ししか開かないので椅子に座ってコーヒーでも飲みながらのんびり外の景色を楽しむのがオススメです。

 

 

ダイナミックな東京ディズニーシーの風景

 

ポルト・パラディーゾの客室

 

ホテルミラコスタの中でも一番人気の客室が、東京ディズニーシーのシンボルでもあるメディテレーニアンハーバーに面したポルト・パラディーゾサイドの客室です。
このエリアの客室料金は全体的に高いですが、ディズニーの雰囲気を一番感じることができるお部屋なので好きな人にはたまりません。

 

お部屋の中にはバルコニーが付いているところもあり、東京ディズニーシーのショーを間近に見ることができるので一度は泊まってみたいですね♪

 

⇒ホテルミラコスタの予約がとりやすいサイトはコチラ

 


ホテルミラコスタのおすすめの客室

カタピーノ・ミッキー・スーペリアルーム

2015年6月8日東京ディズニーシー・ホテルミラコスタのトスカーナサイドに新しい客室がデビュー♪その名もカタピーノ・ミッキー・スーペリアルームです!今回はその新しい客室の魅力をご紹介します^^♪新客室の魅力とは!?新客室の名前はカタピーノ・ミッキー・スーペリアルームです。カタピーノとは、イタリア語で“船長”や“隊長”を意味するものだそうです。ミッキーやディズニーの仲間たちとの航海をイメージしたつく...

東京ディズニーシーのショー

東京ディズニーシーに行く楽しみの一つといえば、水上ショーですよね。ディズニーランドにはない広い水上で行われるショーは昼夜問わず大人から子供まで魅了されてしまいます^^♪そんな楽しみなショーですが、楽しみでない部分が一つだけ・・・。それが、、、人の多さです(T_T)人気のショーであればあるだけ人ごみも多くなり、いいポジションから見たければ開始の何時間も前から場所取りをしなければいけません。近場の人な...

東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ

東京ディスニーシーの雰囲気に溶け込んでいるホテルミラコスタ。ディズニーリゾートの中でも特に人気のホテルで、宿泊予約をとるのも大変なほど!私も予約をとるときは苦労しました^^;そんな人気のホテルの中に、異国情緒あふれる特別な客室があるのです♪それが、、、ヴェネツィアサイド・パティオルームです!パティオってなに??パティオという言葉はあまり日本人にとってなじみのないものですよね。一言でいうと、中庭です...

ホテルミラコスタの専用ラウンジ

東京ディズニーリゾートの数あるホテルの中でも、特に人気の高いホテルミラコスタ。ディズニーシーの風景に溶け込んでいる様子を見て、、、「あのホテルに泊まってみたいなぁ・・・」っと、淡い期待を膨らませたこともあるのではないでしょうか?イタリアの街並みをイメージした外観と、洗練された空間が広がる客室。ディズニーという土地柄を抜きにしても十分なほどのホテルです♪そんなディズニーで人気のホテルミラコスタにも、...

ホテルミラコスタといえばディズニーが誇る大人気のホテルです♪夏休みともなれば満室続きの根強い人気のホテルでサプライズを決行した時のことをつづってみようと思います(^^♪もしかしたらあなたの彼女(彼氏)も喜んでくれるかも!?この風景、何度見てもいいものですよね(*^_^*)!この外観だけでも日本ではなかなか見ることができないものなので、これだけでもひょっとしたらサプライズになってしまうかもしれません...